圓應寺 のうこつぼ | 千葉県佐倉市【納骨堂なび】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

圓應寺 のうこつぼ 寺院墓地


住所 千葉県佐倉市臼井田966-1
設備

バリアフリー 法要施設・多目的ホール 駐車場 永代供養施設・納骨施設 合祀墓 アイコンの説明はこちら

宗教 臨済宗  妙心寺派

資料請求・見学予約の問い合わせ

価格表

区画名 区画面積 永代使用料[A] 墓石施行価格[B] 総額[A+B] 年間管理費 空き区画 備考
のうこつぼ 祷   498,000円          5,000円  ※プレート代30,000円(税別)

資料請求・見学予約の問い合わせ

※詳細地図はマウスでスクロール移動、「+」「-」のボタンで拡大・縮小ができます
大きい地図で見る
住所 千葉県佐倉市臼井田966-1
アクセス
▼京成臼井駅北口より佐倉交通(通称はっちまん)「臼井田町」バス停下車3分
▼京成本線「京成臼井駅」よりタクシーで約10分
▼東関東自動車道「四街道IC」より車で約15分


瑞湖山圓應寺は、釈迦牟尼仏を本尊とする臨済宗妙心寺派の寺院です。



圓應寺所蔵の「圓應寺草創記」によれば、暦応元年(延元3年、1338)に臼井氏中興の祖である臼井興胤(うすいおきたね)により創建されたとされます。開山は竹若丸(後の興胤)を養育した鎌倉建長寺の仏国国師とならび、陰で臼井家の再興を支えた仏真禅師で、師の恩に報いたものです。以来、臼井氏の菩提寺として崇敬されてきました。

寺領は広く風光明媚で知られ、臼井城跡とともに「城嶺夕照」として臼井八景の一つに数えられました。

文禄2年(1593)に酒井家次が臼井に居城のとき城とともに消失したものを後に再建したものです。



お寺の境内は広い。紅葉の季節は境内が植物で彩られきれいです。そのほか、様々な植物があり季節を感じられます。バリアフリーに対応しており、墓所内の車椅子移動も可能です。佐倉市のHPでも紹介される文化財も祀られています。



檀家制度はありません。壇・信徒からお受け入れしております。



 


資料請求・見学予約の問い合わせ

お近くで人気の納骨堂

PAGE TOP