天恩山 五百羅漢寺 目黒霊廟 | 東京都目黒区【納骨堂なび】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天恩山 五百羅漢寺 目黒霊廟 民営


住所 東京都目黒区下目黒3-20-11
設備

会食施設 駐車場 永代供養施設・納骨施設 アイコンの説明はこちら

屋内墓地、管理事務所、法要施設
宗教 宗教不問   

価格表

区画名 区画面積 永代使用料[A] 墓石施行価格[B] 総額[A+B] 年間管理費 空き区画 備考
霊廟 1基 3,500,000円       4,000,000円 なし わずか 総額には永代管理基金500,000円を含む
※詳細地図はマウスでスクロール移動、「+」「-」のボタンで拡大・縮小ができます
大きい地図で見る
住所 東京都目黒区下目黒3-20-11
アクセス
[電車]
▼JR山手線・都営三田線・東京メトロ南北線・東急目黒線「目黒」駅より徒歩約12分
▼東急目黒線「不動前」駅より徒歩約8分
[バス]
▼東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」駅より
 東急バス[渋谷41系統]にて「不動尊参道」バス停下車 徒歩約2分


元禄年間に徳川家との縁によって建立された由緒あるお寺「天恩山 五百羅漢寺」。

東京都重要文化財に指定されている羅漢像がお祀りされている。



「目黒霊廟」は五百羅漢寺の境内にある室内墓所。

上段に御仏壇、下段に納骨スペースを設けた納骨壇の前で、いつでも快適にお参りできる。

また、納骨後万が一お墓の承継者がいなくなっても無縁仏になる心配がない。

合祀せず永代に安置し、毎日回向、春秋の彼岸、盆に法要を行うので安心。

宗旨・宗派は不問。ただし、仏事は五百羅漢寺が行う。

2つの駅から徒歩圏でアクセスも快適。


お近くで人気の納骨堂

PAGE TOP